JALマイレージ攻略 > マイレージを貯める > 国際線で貯める > 格安航空券(包括旅行運賃)でためるならやはりJALグループ便

格安航空券(包括旅行運賃)でためるならやはりJALグループ便

とにかく海外へは格安航空券で行こうという方にも、JALグループでマイルがたまるようになったのは朗報です。

格安航空券はインターネットでも街中の旅行代理店でも、さまざまなタイプのものが出回っています、恪安航空券は同体旅行の残券を切り売りしているケースが多いので、おおむね包括運賃と見なされます。

「JALマイレージバンク」では、このタイプの格安航空券でも基本区間マイルの50%がマイル積算できるようになりました。

格安航空券情報ならインターネットのサイトで探すのが最も効率的ですが、繁華街にある旅行代理店の店舗に立ち寄って探すのも一考です、店頭売りのほうが、お値打ちなものが見つかる場合もままあります。ただ日本発で同じ路線の航空券なら、確実に日本の航空会社のものは値が張ります。また総じてアジア系航空会社の桁安航空券のほうが安いケースが多いです。

国際線では有償航空券でJALグループ便に搭乗すれば、ほとんどマイルが積算されます。「JMBサフィアサービス会員」ならさらにボーナスマイルが100%積算となります。もし購入予定の格安航空券がマイル積算されるかどうか不確かなら、購入先の旅行代理店か「JALマイレージバンク」に電話して確認しておくべきでしょう。また海外でのマイル積算はミスが多いので、「航空券控え」と『搭乗半券』は旅行が終わった後も、事後登録期限の半年は取っておく方が賢明です。

JALグループ以外の提携航空会社に格安航空券(包括旅行運賃)で搭乗した場合、「JALマイレーバンク」には残念ながら今のところマイル積算できる提携航空会社がありません。また、『JALマイレージバンク』の提携航空会礼に搭乗しても、JALグループ便で付く上位会員のボーナスマイルは積算されません。

上位会貝の資格に必要な『FLY ONポイント』の獲得という点では、提携航空会社に搭乗しても、残念ながら今のところどの運賃でもポイントは付きません。